第6回【姿勢回復整体 研修会】開催報告 テーマ:検査の復習・指→椎骨→頭蓋骨の連動について・足趾の刺激の入れ方とポイント(2021年11月28日)

こんにちは、いとー健向院です。
当院では、整体の技術が学べる勉強会「姿勢回復整体 研修会」を開催しています。
院長伊藤輝夫が、整体師として35年間かけてまとめ上げた理論と技術です。
第6回は、2021年11月28日に開催しました。

 

第6回 テーマと内容

【テーマ】
・検査の復習
・指→椎骨→頭蓋骨の連動について
・足趾の刺激の入れ方とポイント

【内容】

1 検査の復習
大腿をさすり、施術方針を決める

2 指→頭蓋骨の連動について
手の指を曲げ伸ばしして、頭蓋骨の動きの説明

3 足趾の刺激の入れ方とポイント

 

 

内容の一部をご紹介します

 

今回は、より内容が伝わりやすいように動画を撮影しました。
ぜひ、動画をご覧になってください。

 

まず、院長より本日行う内容についての説明がありました。

本日の内容は大きく3つ、
1つ目は検査。今回の検査は「究極の検査」治療の根本がわかります。
2つ目手足の指と頭蓋骨、関節の動きの連動性について、これがわかればどこを治療するとどこが変わるかがわかります。
3つ目は仰向けで足の指の施術についてです。

 

 

続いて実技の場面です。
参加いただいている生徒さんが、院長の指導の元、施術を行っています。

実際に実技を行い、どのような施術をするとどのような変化が起きるのかを体験しながら学んでいます。
ところどころで院長からの説明が入っています。

 

 

こちらは、院長による実演です。
足をさすって刺激を与えています。
具体的にどの部分に刺激を与えたら良いか、詳しく説明をしています。

最初に人体骨格を使用して、院長から説明がありました。
神経がどのように繋がっているのか。どの部位とどの部位が繋がっていて、この箇所に症状がある場合は、ここにアプローチをすればよいなど。
院長が研究をしてきた考え方について解説がありました。

 

以上、姿勢回復整体研修会の様子を動画でお伝えしました。
このような研修会の内容が気になる方は、ぜひ一度ご連絡をいただければと思います。

 

当院の「姿勢回復整体 研修会」にご興味がある方は、以下のページから詳細をご覧ください

いとー健向院

〒444-0905愛知県岡崎市宇頭町東山1-79